プロフィール

清水飛遊馬

Author:清水飛遊馬
Hyuma’s 
Horse Racing Club

管理人:
Shimizu Hyuma

はじめまして。
管理人の清水飛遊馬です。
私は、東京・錦糸町のWINSで予想屋をしていた伝説の馬券師に師事し、自らも馬券でメシを食っていたこともありました。
現在は、ただのしがない普通のサラリーマン。昔の競馬仲間と、ひょんなことから再開し、競馬の話をしているのがすこぶる楽しい♪それなら競馬を紹介するブログをみんなでやってみようということになりました。発起人が自分だったので、私の名前で倶楽部みたいなものを作りました。これから、少しずつ映像を交えて競馬のドラマチックなレースなどを紹介していきます。どうか、長くお付き合いしてくれるとありがたいです。どうぞ宜しくお願いします。

ランキングに参加してます。励みになるのでご協力して頂けるとありがたいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



☆飛遊馬のおすすめサイト☆
☆お勧め度1000%☆
あなたの馬券の予想法は正しいと思いますか?
無料登録だけで利用できます!
買い目について詳しく説明がされているので
私も安心して馬券を購入することができます。
あなたの予想法が当たる予想に変わります。
⇒日本インサイダー
競馬倶楽部主宰 スナイパーズ

sniperasmini_bunner.jpg

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Dramatic Race
競馬はいつもドラマチックにボクたちの心をときめかせてくれる。想い出は永遠にDramatic Race…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第54回 皐月賞(GI)


第54回 皐月賞(GI) 中山競馬場 芝2000m
1994年04月17日]皐月賞(GI) ナリタブライアン

皐月賞でもナリタブライアンは、圧倒的な1番人気に支持された。
同レースではゴール前200mの地点から抜け出すと、
中山競馬場芝2000mのコースレコードを破る走破タイムで優勝。
5連勝を達成するとともにクラシック一冠目を獲得した!

■1着ナリタブライアン(南井克巳)
■2着サクラスーパーオー(的場均)
■3着フジノマッケンオー(武豊)

払戻金
単勝式 1 160円 複勝式 1 120円 7 790円 16 350円
枠連 1-4 1240円 馬連 1-7 2850円


このレースが見たくて抽選のある日に中山競馬場に出かけた。
GⅠのレースのときだけは、指定席に座るためには
抽選に当たらなければならない。通常のときは、指定席がなくなるまでは
一回入場してから指定席の発売窓口で買えばいいのだが、
だいたい開門前には無くなってしまっていた。
その当時は、指定席の前売りなど無かったので徹夜で指定席を
確保するために中央門に並ばなければならなかった。


特にGⅠのレースが近くなると抽選の指定日が2週間あり、
その日に自分が確保した指定席での抽選ができる仕組みになっていた。
ナリタブライアンの出る皐月賞は、競馬ファンなら心待ちにしていたこともあり
いつもより早い時間から列が長くできていた。

春先の時期なのだが、並んでいる中央門の広場には、屋根はあるものの
吹きさらしの外で待っている状態なのだから、
まだ夜中から朝方までは冷え込み寒さをしのぐのが大変だったものである。

しかし、有馬記念のように年末の極寒ではないのだからと
よく自分に言い聞かせたものだった。
待っている間に使用する仮眠をするための毛布を持ち、
厚手のジャンバーなどを着込み、それはもう重装備で出かけたものだった。

ワンタッチで広げるようなテントを持込むツワモノや、
麻雀卓を持込み徹夜マージャンをしているものもいた。
朝の6時になると警備員なのかJRAの職員なのか分からないが
整理券を配られて門の外にだされる。そして、また開門になる9時まで
そこで待たされる羽目になる。

有馬記念などの5回開催の時は、寒さが厳しいからか、
いつもより30分くらい早く開門してくれた。
JRAのはからいなのか、情けなのかは分からないが粋なはからいではある。

開門になり購入した指定席で数レース楽しんだあと抽選の場所へ行く。
抽選は、三角くじで、そこに○の印があると当たりである。
当たると指定の窓口で指定席を買うことができた。

運よくこの皐月賞のときは、一回目の抽選日で当たりのくじを引き当てたので
また、次の日も寒い思いをしなくてすんだ。
その安堵感と、くじを引き当てた喜びで
その日の馬券は調子良かったことを覚えている。

ナリタブライアンの皐月賞はゴンドラ席で見た。
中山のゴンドラ席は、向こう正面まで良く見えた。真ん中へんの
となりのブースには、ラジオやテレビなどの実況席があった。

地下で双眼鏡を千円だして借り、その力強い走りをみた。
4コーナー近くになり双眼鏡をはずし、この目に焼き付けようと
必死でナリタブライアンを追いかけた。

すごいスピードでゴール版を通り抜けた。
2着にサクラスーパーオーが抜け出していた。
もちろん当たり馬券はもっていたが、当たり馬券を確認するより
ナリタブライアンが本場場をさるまで追いかけるほうが必死だった。
気がついたときに掲示板をみるとレコードの文字を刻んでいたのである……。

1994年 第54回 皐月賞入場券 ナリタブライアン 皐月賞

ランキングに参加してます。生きる励みになるのでご協力して頂けるとありがたいです。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ 人気ブログランキングへ  

 にほんブログ村 

提供:Dramatic Race
Copyright (C) Dramatic RaceAll Rights Reserved.


スポンサーサイト

テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://otometic777.blog84.fc2.com/tb.php/3-27b2c31c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。