プロフィール

清水飛遊馬

Author:清水飛遊馬
Hyuma’s 
Horse Racing Club

管理人:
Shimizu Hyuma

はじめまして。
管理人の清水飛遊馬です。
私は、東京・錦糸町のWINSで予想屋をしていた伝説の馬券師に師事し、自らも馬券でメシを食っていたこともありました。
現在は、ただのしがない普通のサラリーマン。昔の競馬仲間と、ひょんなことから再開し、競馬の話をしているのがすこぶる楽しい♪それなら競馬を紹介するブログをみんなでやってみようということになりました。発起人が自分だったので、私の名前で倶楽部みたいなものを作りました。これから、少しずつ映像を交えて競馬のドラマチックなレースなどを紹介していきます。どうか、長くお付き合いしてくれるとありがたいです。どうぞ宜しくお願いします。

ランキングに参加してます。励みになるのでご協力して頂けるとありがたいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



☆飛遊馬のおすすめサイト☆
☆お勧め度1000%☆
あなたの馬券の予想法は正しいと思いますか?
無料登録だけで利用できます!
買い目について詳しく説明がされているので
私も安心して馬券を購入することができます。
あなたの予想法が当たる予想に変わります。
⇒日本インサイダー
競馬倶楽部主宰 スナイパーズ

sniperasmini_bunner.jpg

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Dramatic Race
競馬はいつもドラマチックにボクたちの心をときめかせてくれる。想い出は永遠にDramatic Race…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36回 有馬記念 ダイユウサクの熊沢重文騎手のインタビュー


第36回 有馬記念からダイユウサクで勝った熊沢騎手のインタビュー

メジロマックイーンが断然の人気の有馬記念だった。
あのメジロマックイーンを負かしてしまう馬がいるなんて、
当時いるわけないと思っていた……。
優勝は、ダイユウサク。

中山競馬場の本場にいたので、ダイユウサクにまたがっていた
熊沢騎手のインタビューは、もう10年以上経っているのに今、初めて聞いた。
あの時を思い出してちょっと感動した。
みんなにも見てもらいたいと思ったので、
馬だけじゃなく騎手も取り上げることにした。

思いおこせが……
あの頃は、JRAも宣伝にすごく力をいれてて
テレビのCMやポスターなんかもいたるところに貼ってあったっけ。
スポーツ新聞には、必ずGⅠのときには
レーシングインフォメーションていうのが掲載されてて、

この有馬記念のときには、うろ覚えだが…
「夢にきらめけ 大いなる 名優たちよ」みたいなキャッチコピーだった。
(正しいの知ってる人は教えてください。)

テレビでは、「今年がんばった名優たちの有馬記念です」
ポスターには、「名優たちの夢の競演」なんてキャッチコピーが使われてた。
そのインフォメーションから連想する馬で馬券を予想するサイン読みが流行っていた。

だれもが、そのコピーから「ダイユウサク」を連想した。
大ダイ・ゆめ・ユウと読めるらしい。また、名優というのが間近に亡くなった
松田優作とスティーブ・マックィーンから
だいユウサクとめじろマックイーンとなり、サイン読みで予想する人は
もうマツリのような大騒ぎでHPを賑わしていた。
この事件?があってから、さらにサイン読み予想に拍車がかかった。

この前オープン特別を勝ったばかりの馬……。
「まさかねぇ?」「ないよねー?」「う~ん。ダイユウサク……。」
なんかそんな感じのインフォメーション。怪しいことは怪しい。

武豊もすごく人気があったので、一役かっていたこともあったが、
その時代は中距離から長距離は、メジロ牧場が大フィーバー。
ゆるぎない本命馬。メジロマックイーンが負けるなんて考えられない? 
って感じだった。

そして……、
レースが終わって、本場は一瞬あぜん。
ゴール前で抜け出したメジロマックイーンがそのまま勝ちきるかと思いきや、
内の馬ごみの中から影のようなものがサッという感じで見えたのだ。

「なに?」
「えっ」
「まさか?」
「差されてる?」
「負けた?」「マックイーン……。」

どの馬?どの馬に負けたの?
一瞬わからなかった。
ゴール番を抜けた1コーナーのほうをみると8番のゼッケン?
ハチバン? 8番だよね?
まさかダイユウサク?
そうである。1着になったのは、そのまさかのダイユウサクである。

ダイユウサクが勝っちゃったんだね。?
インフォメーションのサイン?が当たってしまったのである。

配当のアナウンスの単勝は13,790円!
なんと、このスターホースの中で
14番人気の馬が勝つなんて、今でも信じられない。
GⅠの単勝万馬券は初めてのようなことを廻りで言っていた。

なんだよー!マックイーンじゃねぇのかよー。
なにやってんだよ。ユタカよぉ~。
そんな声がスタンド中に響き渡る。嘆きのアラシだ。

スタンドには、たくさんの競馬新聞が舞い踊っていた。
そんな声を横目に、オレは小さくガッツポーズ。
ダイユウサクの単勝1000円の馬券。
それにマックイーンとの組合せの馬連馬券。
1-8 3000円(配当3750円)の馬券たちが
オレのサイフの中で笑ってた。

う~ん。何かの間違いだよな。オレのツキも
ダイユウサクの優勝も……。そう言えば、
もともと、ダイユウサクは、馬主さんが孫のコウサクを
もじってつけた名前。字が汚くてコがユに読めてしまって
ダイユウサクになったらしい。

翌朝のスポーツ新聞には、
「これはビックリ、ダイユウサク!」という見出し。
これが、突拍子もないことをしたときに、お笑いの人たちが
この「これはビックリ、ダイユウサク!」と笑わせたものだから
流行語大賞になるんじゃないかくらい、
翌年の正月を賑わしていた。

また、ダイユウサクは後世。人気がでても勝てなかったため
「史上最強の一発屋」と競馬ファンから親しまれている。
今でもダイユウサクのファンは多く。(儲けさせてもらったからかー)
その子供たちも人気になっていた。

ダイユウサク


ダイユウサクよ大きな夢の配当をありがとう!!

ランキングに参加してます。生きる励みになるのでご協力して頂けるとありがたいです。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ 人気ブログランキングへ  

 にほんブログ村 

提供:Dramatic Race
Copyright (C) Dramatic RaceAll Rights Reserved.

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://otometic777.blog84.fc2.com/tb.php/11-de5ac029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。